出張の際にもオススメ!仙台のデリヘルには元有名人もたくさんいます

SITEMAP

DeliveryHealth

デリヘル嬢を自宅に呼ぶ場合に注意したいこと

ホテルに呼ぶ場合と異なり、自宅へのデリヘル依頼は色々気になることがあるでしょう。「自宅に呼んだら、近所の人に怪しまれないか?」「自分のプライベートルームにいきなりデリヘル嬢を呼んだら色々見られないか?」は不安になるところですが、前者については都会であればそれ程違和感を感じさせないと思います。後者については最低限清潔にしておけば、相手もプロですので個人の情報を荒らされたりはしません。デリヘル嬢を呼ぶにあたってまずしておくことは、後で女の子と一緒にお風呂に入るにしてもシャワーで軽く汗を流し歯磨きして、髪を整えてから小奇麗な衣装に着替えておきます。
そして電話でデリヘル嬢を依頼したら、プレイする部屋や玄関・浴室やトイレをさっと清掃し、シーツと枕カバーを変えて二人分の清潔なタオルを用意してからお風呂のお湯を溜めます。着くまでの時間を考えながら準備します。そして未開封の飲み物を用意しておきましょう。封を開けてある飲み物や食べ物は、衛生面で警戒される恐れがあるので注意が必要です。デリヘル嬢がやってきたら挨拶し、部屋に通して持ち物を置いてもらった後、お風呂に通し一緒に浴びます。
浴室が狭い場合は残念ながら別々に入らないといけないので、「自分はもうお風呂(シャワー)を済ませた」ことを告げましょう。お風呂で一緒に過ごして軽く気分を高揚させたら、プレイする部屋で行為を行います。終わったら女の子をまたお風呂に通して、出てきたら先に用意した飲み物を渡し、残り時間に余裕があればゆったりとおしゃべりをしながら過ごし、感謝の言葉や、チップをあげてお別れします。行為の内容次第では、ローションなどで部屋が汚れてしまっている可能性があるので部屋を片付けます。そして、自分もゆっくりお風呂に使って体を清潔にしてうがい歯磨きをして性病予防します。"